スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
浸透するチカラ
昨日のチーズケーキ、記事にレシピを追加してあります。
興味ある方は、ご覧下さい。(^^)



さて。


リンクは恐れ多くてさせていただいていませんが、欠かさず日参している
某ブログ管理人さまのとてもうれしいご報告を伺いました。



それは昨夜、チャット中に知ってじわんと感動してましたが、
時間が経つにつれ、そして、皆さんのお祝いコメントが増えるにつれ、
私の涙の量が増えていくのは、なぜでしょう?


読み返せば読み返すほど、うるんで溢れてしまう涙に、
正直困ったものだ、と思いつつも、頬は緩んでいたりして。

皆さんとも頷きあったんですが、周囲をも幸せにする感染力は、ホントすごい。
その浸透圧は圧倒的で、私の心の中は大洪水でも起こしそうなくらい。

1年前は、自分の中に、こんな感情があるとは思いもしなかった。
貧乏くじばかり引いているような気がして、諦めていたことがたくさんある。


まだ今も、一番奥深いところは頑ななままなのだけれど―――。


いつか、その殻さえも打ち破りそうな勢いは、少し楽しみでもあり、
少し怖くもある私です。


【2007/08/15 20:43】 私と私の心 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<涙腺 | ホーム | 作ってみました。【その2】>>
コメント
[ ]
私も、自分のことで落胆していて、それでもそのことばっかり考えてるわけにもいかず、仕事もあるし・・・で

一日の癒しというか、どんなに疲れててもあそこだけは毎日開いて見てしまうんですよねv(*´∀`*)v

絶対、本人に会ったら泣いてしまうかも

オーラとか雰囲気とかでなくて、私そういう人一人だけいます
同じ空間にいるだけで涙が止まらない人

顔を見るわけでも会話をするわけでもないのに、その人が近くにいるだけで涙が出て仕方のない人

あの2人はきっとそんな人たちだと思います

芸術だけでなく、人として琴線に触れるような人 

すごいな~

【2007/08/15 21:23】 | URL | Simpson #POQ5NLzM[ 編集] |
[ ]
私はその記事を今日になって拝見したのですが、やはり感動しました。
ご家族みんなに認めてもらえるのは嬉しいことですよね。
桃香さんのその一緒に喜べる気持ちをこれからも大切にして欲しいと思います。

>いつか、その殻さえも打ち破りそうな勢いは、少し楽しみでもあり、
少し怖くもある私です。

それと同時に、今までの殻から出て生きていく新しい桃香さんにも期待していますよ(^_^)

チーズケーキのレシピありがとうございました。

【2007/08/15 21:28】 | URL | まかろん #fNnm7P9k[ 編集] |
[ ]
私も今日、その記事に気付いて感動しました。
本当に素敵なカップルだと思います。
そして、素晴らしい家族達だと思いました。

あそこに集う人達の
心から一緒に喜んでいるコメントを読んでも涙でした。
(年のせいでしょうか?涙腺がゆるゆるです)

人間関係って、お互いが反応しあって変化していくものだと思います。
あの二人の放つ光がいろんな人達の心に乱反射して
ますます輝きあっているような印象が、あそこにはあります。

桃香さんの胸に届いた光が
はじけて輝いて明度を上げて、誰かの元に飛び出していく日を
私も楽しみにしています(*^▽^*)

【2007/08/15 23:50】 | URL | 綾野 #ncVW9ZjY[ 編集] |
[ コメント、ありがとうございます♪ ]
◆Simpsonさん

えぇ。必ず開きます。(^^)
嫌なことあって凹んでも、某所で心温かくなって元気でたり、
これじゃいけない!なんて思ったり。

>芸術だけでなく、人として琴線に触れるような人

ほんと、そうですよね。なぜ、あんなにも胸に響くのか・・・。
いつも尊敬、感心してしまいます。


◆まかろんさん

最初は、正直言えば、うるんだくらいで泣くまでではなかったんですが、
じわじわと浸透してきて、昨日は開くたびに泣いていた気がします。(苦笑)

>今までの殻から出て生きていく新しい桃香さんにも期待

果たして殻を破れるのか分かりませんが、少しでも人として成長していきたいです。
いつか、まかろんさんの期待に応えられるといいのですが。f(^^;


◆綾野さん

>あの二人の放つ光がいろんな人達の心に乱反射して
>ますます輝きあっているような印象が、あそこにはあります。

あのお二人も、集う人達も、私には乱反射が眩しすぎる時もあるのですが、
惹きつけられずにはいられません。
お顔も存じ上げないのに、「魅力」という言葉を再確認した気がします。

私の胸に、その眩しい光は確かに届いていますが、それは反射して
誰かの元へ届く日が果たして来るのでしょうか?

いつか誰かに届けられるように、なれるといいな。


【2007/08/16 20:14】 | URL | 桃香 #qR6iuWxY[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://momokadaily.blog106.fc2.com/tb.php/106-d9298ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。