スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
耳に残る歌
耳に残る歌って、一度聴くと頭の中でずっと繰り返されて、
なかなか忘れられない時ってありませんか?(笑)

ここ最近、何かにつけ思い出し、頭の中でリピートする歌です。



逢い見ての のちの心に くらぶれば 昔はものを 思はざりけり

(恋しい方に)逢って結ばれてからの、この恋しさにくらべれば、
(逢わない)昔は(いわば)物思いなどしなかったようなものです。




この歌は恋の歌なんですけれど、【恋する人】でなくとも、
【自分の何かを変えてしまった人】という捉え方を、私はしています。

詠み人にしてみれば、切ない切ない恋の歌を曲解されて、
実に不本意かもしれませんが。
今は恋しい方がいないので。f(^^;


仕事でも切り口が違うと、できあがるものが全く異なるし。
落ち込んでいても、友達のひと言で元気になったりするし。


たまに、考えて考えて、何もかもを放り出したくなるくらい
うんざりすることもあるのだけれど、でも、それでも。

自分の中で「思ふこと」を昇華して、糧にしたいな、と思います。


【2007/06/10 01:00】 歌とか花とか自然とか | コメント(0) | トラックバック(0)
<<映画を観ました。 | ホーム | バトン 【その2】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://momokadaily.blog106.fc2.com/tb.php/20-c0f4673c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。