スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
孤軍奮闘?
昨日は、雨の中、高速を往復2時間ほど走ったら、
ひどく疲れてしまいました。

こちらでは降ったり止んだりの雨だったんですが、
一時、ひどくなった時があって、運転ちょっと怖かったです。


それでも、無事に用は済んで帰宅しました。

着替えて、ふと気づくと、何か音がします。



それは、ちょうど食器同士が擦れるような音にも似て。

でも、地震でもないし、何か震動があるわけでもない。
不思議思って、音源を捜したところ。



電球が折れていることに気づきました!


こんな風に!!

090913_電球01



画像は無事に回収した後のものなんですが、
当初はまだコードが切れてなくて、ぶら下がっている状態。


090913_電球02


寝室の照明はこんなヤツなのですが、ぶら下がった電球と
かさ(ガラス製)とがファンの回る震動で擦れていた音だったのです。


しかし。

通常にまわして外そうにも折れているから出来ない

どうしたら出来るのかと、いじっていたら、まずコードが切れました。
(あ、もちろん、電気は消して作業してます。)


しかし、まだ照明の本体には、電球の根元が残ってる・・・。
(1枚目の画像の左の部品です。)

指で何とか回そうとしたら、指を切ってしまう始末。 (ρ_<)゜。
でも、付けたまま放置では、電気を点けるのも心配。

なんとか取り除かねばなりません。



その後、指を切らないように布をあてがって回すということを、
どれくらいの間か頑張っていてたら、少し緩みました!

何とか隙間が出来たので、ラジオペンチをねじ込んで何度か回したら、
無事に回転して、残ってた部品は回収できました。



ほっとしたら、汗だくになっていました・・・。 f(^^;

気づくと、40分以上、頑張っていたのです。


だけど、気づかないままでいて、寝ている間に落ちてきてたら、
顔か頭に当たっていたかもしれず、考えるとぞっとします。
(ちょうど、微妙な位置だったのです。)

頑張れて、よかったです!



ひとり暮らしして、色々ひとりでやるようになりましたけど、
(実はこの照明も自分ひとりで取り付けましたw)

こういう時、頼りになる男性がいて欲しいなと思ふ。


でも、こういうのって得手不得手があるから、
男性でも苦手な人はいるみたいですけどねw(笑)


どちらにしても、ひとり暮らしは逞しくなる気がします。



【2009/09/13 23:58】 日記 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<本当に重そうでした。 | ホーム | ケーキはまだ>>
コメント
[ 管理人のみ閲覧できます ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2009/09/16 01:31】 | | #[ 編集] |
[ ]
お疲れ様でしたe-330
私も何でも自分でするのは当たり前と思っていましたが
「電球なんて自分で換えたことなんかないよ~」
と言う既婚の同僚の言葉を聞いて愕然としましたe-329
よく考えたら当たり前ですよね~
旦那さまのほうが背も高いだろうし・・
私も器用な背の高い旦那様が欲しいわ~(笑)

【2009/09/16 22:44】 | URL | まかろん #fNnm7P9k[ 編集] |
[ コメント、ありがとうございます♪ ]
◆鍵コメさん

お久しぶりです! (^^)
わざわざお越しくださり、お言葉ありがとうございました!!
とってもうれしかったですe-420

鍵コメさんからいつも温かいお心遣いを頂いていますのに、
こちらこそお見舞いもできず、申し訳ありませんでした。
その後、順調に回復されているようで、ほっとしています。
季節の変わり目、寒暖の差もありますから、ご無理なさらないで下さいね。

役割分担、褒め上手な人がいると乗せられますよね!
お二人を見ていると、そんな雰囲気なんですが、当たってますか?(笑)
私はホメてくれる人がいないので、ひとりで頑張りましたw
以前出来なかった配線もどうにかこうにか出来るようになった自分が
ちょっぴり淋しくもあります。 f(^^;


◆まかろんさん

本当にこの日はグッタリでした(苦笑)
実家で家族と住んでいた時は、大抵、弟がやってくれてました。
背も高いし、「はい」って渡せば、何も言わずともやってくれてたんで。
でも、ひとり暮らしじゃそういう訳にもいかないですよねー。 f(^^;

機器関係と、虫・爬虫類関係に強い旦那さまが欲しいです!!(切望)

以前、小さなとかげが迷い込んで、触れない私は何とか追い出そうと
必死になって格闘していたこともあります。 (>ω<)

【2009/09/17 23:12】 | URL | 桃香 #QOxbn3Rw[ 編集] |
[ ]
こんにちは。
桃香さんの奮闘記を読んで「そうよねー一人暮らしって大変よね」とふと娘を思い出しました。
私自身、結婚前は何もかも親や姉頼りで今も大家族?なので何処かの部分は誰かに頼って生きています><
お互い様で助け合いながら生きていますが、やはり若いうちに桃香さんみたいに一度は「全てを請け負う」経験するべきと思います。
でももう私の人生には無いかな><
きっと結婚したときは旦那様に感謝できる妻になれるのでしょうねー、見習わなきゃ。

【2009/09/18 09:12】 | URL | かずみ #sSHoJftA[ 編集] |
[ コメント、ありがとうございます♪ ]
◆かずみさん

ひとり暮らしって、引越しがすんで少しの間は楽しいばかりだった気がします。
でも、徐々にちょっとしたトラブルが出てくると、頼れる人がいるといいなぁ
なんて思うのかもしれません。

確かに、ひとり暮らしの経験があるといいのかもしれませんけど、
家族に感謝の気持ちを持てるかどうかは、その人の資質だと思います。
現に、ひとり暮らしされていなくても、かずみさんはたくさんの感謝を
ご家族の方々にされていますもの。 (^^)

それよりも、核家族が多くキレる子供も大人も多い今では、
大家族で育った方が、協調性など学べることが多いのかもしれません。
おじいちゃんおばあちゃんと生活を共にしたことがある人は、
何気ない優しさが培われたりとか。

だから、私こそ、かずみさんを見習わなくちゃ! と思ってますw (^^)

【2009/09/19 16:40】 | URL | 桃香 #QOxbn3Rw[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://momokadaily.blog106.fc2.com/tb.php/738-668d2c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。